ABB ジャパン、日本仕様の高圧太陽光発電設備向け小型パワーコンディショナ:TRIO 27.6kW(最長20 年保証)を販売開始

2014 年8 月25 日‐日本市場における直流1000V ソリューションのパイオニア、ABB ジャパンは、分散設置に適した日本仕様の高圧太陽光発電設備向け小型パワーコンディショナ:TRIO 27.6kW を、主に小~中規模発電所をターゲットとし、2014 年9 月1 日より正式に販売開始します。
TRIO 27.6kW は、小~中規模(50~300kW 程度)の発電設備を中心に、新たに総合的なコストメリットを提供可能な小型パワーコンディショナです。主な製品特徴として、1000V 対応の高効率(98.2%)、IP65、塩害対応のほか、フィルムコンデンサや自然空冷方式の採用により長寿命化、ほぼメンテナンス・フリーを実現、そのため標準で10 年、最大で20 年の製品保証サービスを併せてご提供できます。

TRIO 27.6kW は主に分散設置方式の発電設備を想定しています。本方式では設置時の重機不要などのメリットのほか、特に国内の小~中規模の発電設備で増えつつある、地形や敷地形状などの観点で発電に不利な用地での建設でも、TRIO 27.6kW は一台あたり2 つのMPPT(最大電力点追従)の搭載によるMPPT 分散化で、発電状態の最適化をより積極的に図れます。

さらに、設備全体としてのダウンタイムリスク低減も、本方式の非常に大きなメリットのひとつとして挙げられます。なお、300kW 以上の中~大規模の発電設備でも、種々の条件によりコストメリットが期待できるケースも十分に考えられ、ABB ジャパンとして、最適なシステムのご提案も行います。

今日、上記のような総合的な投資効率の最大化が原動力となり、欧米を中心に分散設置方式の採用が増えつつあります。TRIO シリーズは国内導入に先立ち、既に世界各地で10 万台以上の導入実績を有しており、その経験を活かしたサポートメニューも確立しています。ABB ジャパンはTRIO 27.6kW を新たに製品ラインアップに加え、引き続き、お客さまの投資効率への最大限の貢献を果たすべく、邁進してまいります。

■ABB について ( http://www.abb.com/ )
ABB は、世界のおよそ100 カ国に145,000 人の従業員を擁する電力技術とオートメーション技術のリーディングカンパニーです。環境負荷を最低限に抑えながらお客さまの業務効率を最適化するソリューションの数々を、産業界と公益事業の皆さまに提供しています。 ABB の日本法人であるABB 株式会社は、国内において電力およびオートメーション事業を、製造、販売、サービス分野にわたって展開しています。

■ABB 株式会社について ( http://www.abb.co.jp/ )
ABB の日本法人であるABB 株式会社は、国内において電力およびオートメーション事業を、製造、販売、サービス分野にわたって展開しています。また、ABB の日本国内における活動は、ABB 株式会社と2 つの合弁事業から構成されており、ABB ジャパングループとして約700 名の従業員、13 都市にわたる販売/サービスネットワークを擁しています。

【本件に関するお問合わせ先】
ABB 株式会社
所在地: 〒150-8512 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー
担当 : 広報部 又吉智子
E-MAIL: jpabb.communications@jp.abb.com
TEL : 03-5784-6254
FAX : 03-5784-6281


Stay in the loop:

Follow us on TwitterGet LinkedInConnect on FacebookSubscribe on YouTube

TRIO 27.6kW

お問い合わせ

  • General information
  • jpabb.communications@jp.abb.com
  • 詳しくは下記へお問い合わせ下さい
    〒150-8512
    東京都渋谷区桜丘町26番1号
    セルリアンタワー
    03-5784-6254
    03-5784-6281