ABB 世界最強の地中・海底送電ケーブルシステムを開発

525キロボルトは直流送電用架橋ポリエチレン絶縁ケーブル技術では世界記録です。ケーブルの送電可能容量が2倍となり、遠隔地の再生可能エネルギーの系統への導入、長距離地点間の相互接続がより遠い地点間で可能となります。
スイス、チューリッヒ発 2014年8月21日– 電力とオートメーション技術のリーダー、ABBグループは、飛躍的進歩となるケーブルシステム技術を開発したことを発表しました。直流送電用架橋ポリエチレン絶縁ケーブルシステムで、525キロボルトの開発、試験に成功、これにより、再生可能エネルギー設備の効率を改善し、コスト 効率を高めることが可能になります。

この最新の技術革新は、送電容量を1000メガワットから2倍以上の約2,600メガワットへと拡大し、ケーブル長も、送電損失を5パーセント以下に保ちつつ、1,000キロメートル以下から1,500キロメートル超へとより長い距離に対応できるものです。

この新ケーブルは、従来の320キロボルトと比べて64パーセントの大電圧化に成功し、当該方式のケーブル技術においては最大電圧となります。525キロボルト送電ケーブルシステムは、海底ケーブル、地中ケーブルに活用することが可能です。人口密集地域、動植物や過酷な気候など自然環境への配慮が必要な地域、または沿岸、外海などを経由する送電を効率的に行うために理想的です。

ABBのCEO、ウルリッヒ・シュピースホーファーは、次のように述べています。「この大きな技術的進歩が、再生可能エネルギープロジェクトの実現可能性を変えてしまうことでしょう。 また、この技術は、消費地から遠く離れた再生可能エネルギー源を地中、海底の高圧ケーブルを経由して系統へ統合する上で決定的な役割を果たすことになるでしょう。」




ABBの525キロボルト新技術で、送電時損失を低減しつつ、より大量の電力をより長い距離送電することが可能になり、遠隔地で発電がおこなわれる太陽光、風力によるエネルギーの系統接続が現実的なものとなります。たった一組の525キロボルト直流送電用架橋ポリエチレン絶縁ケーブルで、例えば200万世帯の電力に匹敵する電力を、巨大洋上風力発電所から送電することができます。

この新技術は、投資額、運営コストの低減をもたらします。また、ABBがハイブリッドHVDC遮断機の開発によって、主要技術におけるハードルを取り除くことに成功した、直流グリッドの現実化にも貢献します。


この画期的なケーブルシステムは、業界のリーダー、Borealis社と共同開発した新しい架橋ポリエチレン(XLPE)絶縁材を使用したケーブル、ABBが製造したケーブル端末、接続機器からなります。
HVDCケーブルリンクは、大量の電力を長距離で、しかも国境を越えて送電することが求められる、未来の安定的なエネルギーシステム構築のために欠かせない構成要素です。ABBは、都市部での受電、石油・ガスプラットフォームへの電力供給、海底ケーブルによる送電、再生可能エネルギーの電力系統への統合などの分野で世界各地に実績を持ち、特別高圧ケーブルシステム分野の世界的なリーダーです。 ABBは25以上の直流系統、100近い交流系統を設置した実績を有します。

ABBは、525kV 直流送電用架橋ポリエチレン絶縁ケーブルシステムを、8月25日から29日にパリで開催されるCigré 技術シンポジウムで展示します。


■ABBについて ( http://www.abb.com/ )
ABBは、世界のおよそ100カ国に145,000人の従業員を擁する電力技術とオートメーション技術のリーディングカンパニーです。環境負荷を最低限に抑えながらお客さまの業務効率を最適化するソリューションの数々を、産業界と公益事業の皆さまに提供しています。

■ABB株式会社について ( http://www.abb.co.jp/ )
ABBの日本法人であるABB株式会社は、国内において電力およびオートメーション事業を、製造、販売、サービス分野にわたって展開しています。また、ABBの日本国内における活動は、ABB株式会社と2つの合弁事業から構成されており、ABBジャパングループとして約700名の従業員、13都市にわたる販売/サービスネットワークを擁しています。


【本件に関するお問合わせ先】
ABB株式会社
所在地: 〒150-8512 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー
担当 : 広報部 又吉 智子
E-MAIL: jpabb.communications@jp.abb.com
TEL  : 03-5784-6254
FAX  : 03-5784-6281



Stay in the loop:

Follow us on TwitterGet LinkedInConnect on FacebookSubscribe on YouTube